不動産投資 ローン

アパートやマンションなどの不動産投資物件を
購入する際には殆ど人が金融機関から融資を受けて
購入資金とします。

アパート・マンション経営などの賃貸業を
成功させるか失敗するかはこの不動産投資ローンの選択が
重要であると言えます。

サラリーマンなど不動産以外に収入源のある人を
融資対象としたローン商品のことをアパートローンと言います。
それ以外の人や不動産賃貸業を対象としたものは
不動産事業用ローンとして取り扱われています。

不動産投資ローンを取り扱っている主な金融機関には
次のようなものがあります。

●銀行系

都市銀行・地方銀行・信用金庫など

●政府系金融機関系

日本公庫・住宅金融支援機構・商工中金株式会社など

●信用組合・協同組合・JAなど

●ノンバンク

●生命保険会社

各金融機関、それぞれに融資内容に特徴がありますので
自分の条件に最もあった不動産投資ローンを選択して
ベストな資金調達方法を探すべきです。